鬼女の宅配便のブログ記事の新着|2ch☆Rank
ブログジャンル
調査ブログ別

【前編】親『取引先の社長息子と結婚したら?』私「その息子にイジメられてた」『なら仕方ない』 → 後日、社長案&息子「昔の事はすまない、絶対に幸せにする」親『結婚しろ』

鬼女の宅配便 作成日: 2017-04-20 20:15:49 盛り上がり度: 0 count

彼「(ショボイ名前)工務店に就職決まった!」私「え。そんな家族経営の所じゃなくてもっといい会社にして」別れた後日、実は大きい会社だった!? → 私『』結果・・・

鬼女の宅配便 作成日: 2017-04-20 17:15:13 盛り上がり度: 0 count

周囲(ヒソヒソ)ハブられるようになった。私(何かしたかなぁ・・)元上司B『Aが会社に来てない。まさかとは思うがそちらに行っていない?気を付けて』私「え?」 → 結果・・・

鬼女の宅配便 作成日: 2017-04-20 13:15:47 盛り上がり度: 0 count

テレビで託卵のニュースが流れた。俺「DNA検査やってみたほうがいいなー(冗談」嫁(真っ青になって発狂)俺「え?怪し過ぎないかw 検査するぞお」 → 結果・・・・

鬼女の宅配便 作成日: 2017-04-20 12:15:37 盛り上がり度: 0 count

全く交流のなかったA奥『お宅のご主人釣りなさるんですってね』私「ええ、まぁ・・・」『GWにも何処かにいらっしゃるんですってね』「一体誰から・・」 → A奥『』震えあがった

鬼女の宅配便 作成日: 2017-04-20 11:15:08 盛り上がり度: 0 count

友人夫「どうせ親父はボケてる。目の前で夫婦の営みしようぜw」友人『もう耐えられない(泣』私夫婦と弁護士も一緒に話し合いへ → しかし、友人の子どもが外人顔に変化・・・

鬼女の宅配便 作成日: 2017-04-20 08:15:35 盛り上がり度: 0 count

先輩『私さん口堅い!?』私「私の口が閉ってるの見た事ありますか?ww」『あーないわーw』 → 後日、先輩『やっぱり聞いて欲しい。じつは・・・』私「!?」神経わからないわ

鬼女の宅配便 作成日: 2017-04-20 00:15:31 盛り上がり度: 0 count

彼が元カノとウワキ。私『元カノと切って』彼氏「ただの友達!(2人に愛されちゃってる罪な俺~」『っていうか別れます。決定事項です』 → 結婚式の招待状を送ってやったwww

鬼女の宅配便 作成日: 2017-04-19 23:45:10 盛り上がり度: 0 count

A『毎回女に惚れられてしまう、でも俺はまだ結婚願望なんてない。俺って罪な男・・』周囲「(コイツの作り話ウケるww)」 → そんなある日、上司「左遷か退職を選べ」A『え?』

鬼女の宅配便 作成日: 2017-04-19 23:15:21 盛り上がり度: 0 count

私「旦那が弁当箱出さないから臭くなった(ただの愚痴」女『それわかってて結婚したんでしょ?おかしくない?離婚しろ』 → 私「」女『』限界にきたので・・・・

鬼女の宅配便 作成日: 2017-04-19 22:15:02 盛り上がり度: 0 count

知らない男から内容証明書が届いた『失望した、損害賠償3000万円を求める!』私「え?」夫「弁護士を名乗った詐欺だなコレ。警察に行こう」 → 結果・・・ 

鬼女の宅配便 作成日: 2017-04-19 21:15:27 盛り上がり度: 0 count

会社の納涼会にて。Aさん「(スポーツの話)」私「私もそのスポーツ好きなんです!」大盛り上がり → 二次会に参加すると、女『私子はどこだー!!』私「え?」一晩入院する惨事に

鬼女の宅配便 作成日: 2017-04-19 20:15:15 盛り上がり度: 0 count

彼の家に石が数個。私「これ何?」彼氏『ああ、猫よけ』「え?これおいておくと猫が来ないの?」 → 猫「ニャー」彼氏『!?』私「ヒッ!」(真っ青) → 彼氏『』(ニコニコ)

鬼女の宅配便 作成日: 2017-04-19 17:15:06 盛り上がり度: 0 count

電車にて。私(妊婦の振る舞いが物議呼んでるから目立たないように・・っと)男『俺の前に立つな、妊婦が電車に乗るな。譲らんからな』 → 私「!?」びっくりした私は・・・

鬼女の宅配便 作成日: 2017-04-19 13:15:00 盛り上がり度: 0 count

嫁「痴漢にあった」嫁親『ブスだから誰にも言えないと思ってやられるんだ』と、書かれている過去の日記を発見 → 後日、嫁の両親に会うと・・・・嫁親『』俺「!?」

鬼女の宅配便 作成日: 2017-04-19 12:15:54 盛り上がり度: 0 count

レストランにて。彼「もっとご飯欲しい」私『じゃあ追加で頼む?』「そこまではいいよ」と、私の分を食べだす。私「え?人のご飯食べないでよ」 → 後日、彼「」私(ガクブル)

鬼女の宅配便 作成日: 2017-04-19 11:15:22 盛り上がり度: 0 count

結婚前提で付き合ってる彼がいた。彼『(日付)に出かけよう(記念日だから行く場所はわかるはず)』私「無理。後日だったら行ける」 → という擦れ違いが人生変えたwww

鬼女の宅配便 作成日: 2017-04-19 08:15:40 盛り上がり度: 0 count

妹の結婚式にて。荷物を詰める俺(ドーンッ!!)父に吹っ飛ばされた。泥酔父『ちゃんと分けて持って帰らんか!』俺「」 → その後、俺はみんなから腫れ物扱い・・・・

鬼女の宅配便 作成日: 2017-04-19 00:15:35 盛り上がり度: 0 count

職場にて。同僚「社内で付き合ってた彼と別れて気まずい」勘違い子『あなたが仲裁すればいいじゃん!周囲に迷惑かかってるなら注意しないあなたもいけないよ』 → 後日・・・

鬼女の宅配便 作成日: 2017-04-18 23:45:45 盛り上がり度: 0 count

【長編】フリン夫『お前の浪費と家事放棄が耐えられない。』私(離婚届けにサイン) → 私「作った借金と働かなくてもいいぐらいの金が欲しい」弁護士「無理だよ」・・・【5/5】

鬼女の宅配便 作成日: 2017-04-18 23:15:58 盛り上がり度: 0 count

【長編】フリン夫『お前の浪費と家事放棄が耐えられない。』私(離婚届けにサイン) → 私「作った借金と働かなくてもいいぐらいの金が欲しい」弁護士「無理だよ」・・・【4/5】

鬼女の宅配便 作成日: 2017-04-18 22:45:08 盛り上がり度: 0 count

【長編】フリン夫『お前の浪費と家事放棄が耐えられない。』私(離婚届けにサイン) → 私「作った借金と働かなくてもいいぐらいの金が欲しい」弁護士「無理だよ」・・・【3/5】

鬼女の宅配便 作成日: 2017-04-18 22:15:30 盛り上がり度: 0 count

【長編】フリン夫『お前の浪費と家事放棄が耐えられない。』私(離婚届けにサイン) → 私「作った借金と働かなくてもいいぐらいの金が欲しい」弁護士「無理だよ」・・・【2/5】

鬼女の宅配便 作成日: 2017-04-18 21:15:06 盛り上がり度: 0 count

【長編】フリン夫『お前の浪費と家事放棄が耐えられない。』私(離婚届けにサイン) → 私「作った借金と働かなくてもいいぐらいの金が欲しい」弁護士「無理だよ」・・・【1/5】

鬼女の宅配便 作成日: 2017-04-18 20:15:53 盛り上がり度: 0 count

俺『嫁との共通趣味が家庭菜園』同僚「たまにはオシャレな店に行きたいはずだ」なので、俺『フランス料理とかたまに行こうか?』 → 嫁「」俺『!?』なので、休日に・・・

鬼女の宅配便 作成日: 2017-04-18 17:15:13 盛り上がり度: 0 count

私『イベント嫌いだから結婚式挙げなくていいよ』夫「わかった」 → 旦那友人たち「ドレスも着させないなんて!お前は鬼か!」旦那「いや、嫁の希望・・」 → 最悪な結果に・・・

鬼女の宅配便 作成日: 2017-04-18 13:15:49 盛り上がり度: 0 count

A『多摩川はいいところ!東東京とか不便だ。都会に出れば?俺の所とか』上司「都心って千代田区や渋谷あたりだぞ」『それむかしの考え方www』 → 後日、A(唖然&発狂)

鬼女の宅配便 作成日: 2017-04-18 12:15:06 盛り上がり度: 0 count

トメがボケ&摂食障害。食事中に指を口に入れてはゲロ。子供「お家いつも変な臭いする」(帰って来なくなった)私『子ども連れて実家帰ります』 → トメ「」全て演技だった事が判明

鬼女の宅配便 作成日: 2017-04-18 11:15:21 盛り上がり度: 0 count

サークルのメンバーで旅行へ。A「お前ら荷物多すぎだろ?だっさいなーw」(手ぶら)俺(こいつとは関わるのやめよう) → 後日、A「離婚した」とんでもない野郎だった・・・

鬼女の宅配便 作成日: 2017-04-18 08:15:18 盛り上がり度: 0 count

社宅でスーパー帰りのA子夫婦とバッタリ。A子「ふぅふぅ」(荷物全部持ってる)A夫(手ぶら)俺と嫁は2人で別けて荷物を持ってた → A夫『』俺「」結果・・・・

鬼女の宅配便 作成日: 2017-04-18 00:15:37 盛り上がり度: 0 count
1    2    3    4    5    6    7    8    9  
©2ch☆Rank